スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.06.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

沖縄 アゲイン〜最終日〜 座喜味城跡,やちむんの里

JUGEMテーマ:旅行

沖縄4日目最終日は、読谷の「座喜味城跡」と「やちむんの里」へ。

世界遺産、座喜味城跡




2日目の世界遺産勝連城跡は、私kayoh1人で登りましたが
この日は家族3人一緒にじゃらんじゃらんすることができました

とっても暑かったけど、
青い空と海が見渡せて、気持ちよかった〜




次にやちむんの里へ。
ゆったりとした時間が流れているように感じました
赤瓦が沖縄らしさを強調してくれます。

登り窯


ガラス工房


焼き物は好きなので、また行ってみたい場所のひとつとなりました。





 
最後に、那覇空港でA&Wを購入して飛行機へ



まだまだ行きたい所が山ほどある沖縄、今度はいつ行けるかな。

沖縄アゲイン終了です。
最後までお付き合いありがとうございました



またやーさい


沖縄 アゲイン〜3日目〜 The OKINAWA

JUGEMテーマ:旅行
 
新年明けてからの沖縄旅行更新となってしまいました。
のらりくらりの「じゃらんじゃらん」ですが、今年もよろしくお願い致します



季節は夏でございます。
海にプール,マリンスポーツ楽しみましたよ




そこのチビちゃん溺れてるの??

「ぼく泳げるんだ〜



「お水が大好きなんだ〜



「あ〜幸せ あ〜楽しぃ








午後からは、ウエイクボード,グラスボート,砂遊びなどして楽しみました。


atsu人生初のウエイク挑戦


グラスボート
沖縄の珊瑚キレイでした。
魚にエサもあげさせてもらえたよ。


海では泳ぐより砂遊びメインでした。



夕日見て、

 お月様見て

 花火見て

夏の沖縄を満喫した3日目終了です。


4日目最終日に続く〜


沖縄 アゲイン 〜2日目〜 勝連城跡、海中道路

JUGEMテーマ:旅行
 

オヤスミナチャイ。。。




ある程度予測はしてたけどね


ここからはドライブスルー的にサクサク観光していきます


首里城から高速を北上。
海中道路までとその周辺のスポットを押さえます。




中村家住宅
沖縄建築の特色をすべて備えた重要文化財
中も見たかった




左にチラッと見えてる石垣が中城城跡(なかぐすくじょうあと)
下の駐車場からではこれが限界。
右は建設中止のホテル跡(世界遺産より存在感有




海中道路
なんか変な雲が出てきたので軽くスルー




勝連城跡(かつれんじょうあと)
標高約100m
息子全く起きる気配がないので、奥さまkayohのみで散策。
急階段で疲れたが絶景だったそうな(うらやましい




ふっか〜つ


でも雨やん(美浜アメリカンビレッジ)
もうちょっと見たかったな


雨宿りも考えましたが、結構いい時間なので
ホテルへ向かいます。




残波岬ロイヤルホテル
初のリゾートホテルです。



十分に睡眠をとった息子は
砂だらけになりながら日が暮れるまで遊んでましたとさ。







3日目に続く(長いな。。。)











沖縄 アゲイン 〜2日目〜 首里城跡

JUGEMテーマ:旅行
 
今回の沖縄旅行は前回行けなかった観光地とビーチ。
昨日の国際通りに続き、2日目は首里城散策からスタート。





守礼門のみでさらっと済まそうかと思いましたが、
せっかくの“世界遺産”暑い中三人で歩き回りました。




いかにも暑そうで



戦争によりほとんどの建築物が復元によるものだそう。
現在も修復や復元が進められています。




園比屋武御嶽石門 そのひゃんうたきいしもん

漢字変換たいへん
絶対読めへん覚えられへん
軽くスルーしてましたが“世界遺産”




                              ↑↑↑
“龍樋” 何て読むんやろ (湧き水が出てます)
唯一現存の貴重な建造物です。




ちょっと万里の長城みたいです
実は結構な高さ。係員さんに止められました。。。




正殿
やはり復刻版なのでキレイ
どんどん味が出てくるのかな




奥さまkayohは終始スタンプラリーに励んでおられました






2日目は続く〜






沖縄 アゲイン 〜初日〜 国際通り

JUGEMテーマ:旅行

2011.09.06〜2011.09.09



前回の沖縄旅行(2010.02)から約1年半。
十分に青い空、青い海を堪能しましたが、現地の方の
『夏に来たらもっともっとキレイだよ〜
が忘れられず、行って参りました“夏に沖縄”(9月ですが)





息子のお昼寝を待って、夕方から行動開始。
まずは国際通りをじゃらんじゃらん。
アジアンとアメリカンがごちゃ混ぜな感じの雰囲気。



ちょっと外れるとアーケード街がいっぱい。
まだまだ散策するため、食べ物でご機嫌取りも欠かせません。



第一牧志公設市場
1階で食材を買って、2階で調理してくれるスタイル。
見てるだけでお腹いっぱいになります。
『食べられるの?』と思っちゃう見たこともない食材がたくさん


で、初日の夕食は。。。


“おでん専門 おふくろ” さん



おでん食べ放題


お惣菜食べ放題


ビール3杯と泡盛飲み放題




一人2000円




安すぎるやろ
美味すぎるやろ





ベビーカーを杖代わりにお宿へ







2日目に続く〜






好きです和歌山2日目

JUGEMテーマ:旅行

さて2日目。
和歌山といえば白浜。白浜といえば白良浜。

前回5月の水遊びと違いがっつり泳ぎます。
(父は金槌






キレイな海
彼のおかげで夫婦がプールや海へ行くように



息子も気になる
後も気になる




で、父のメインイベント


白浜ツーリング



緊張ぎみ


スタート


快調に30〜40
目がしょぼしょぼしております



信号待ちで
楽しんでくれているかは置いときます…


帰り道。
奥さまkayohも運転に慣れ、法定速度の60劼撚走中。。。






ねんね






せっかくのお部屋から花火も全く見ることなく
おやすみになられました






毎年恒例決定





おしまい。


好きです和歌山1日目

JUGEMテーマ:旅行

旅行といえば和歌山。
4回目の保養所で7/29〜31、2泊3日で楽しんでまいりました。

行き過ぎ感ありありですが、依然ネタは尽きません


今回は青い海。白い砂浜。
そして家族でツーリング。
家族全員バイク乗りに一歩前進です(思うは父だけか


準備〜


フル積載
とても一人じゃ積み下ろしできません


高速道路の割引も終了したので、
気合の地べたルート。
せっかくなので2年前乗れなかった、
和歌山電鐵『たま電車』、『おもちゃ電車』に乗るため伊太祈曽駅へ。



待つこと30分。
たま電車に乗ってたま駅長に会いにいきます。



水戸岡 鋭治さんデザイン
最新鋭の新幹線や数多くの私鉄など、
同じ人が発想してるとは思えないほどいろんな電車を手がけておられます。



たまりません(シャレではありません)






とことんまでこだわってます



で、駅長さんは



やはりお疲れのようで



代役を務めました



おもちゃ電車も制覇




ち、近いよ

ほんと飽きさせない工夫がされています




大きくなったのぅ息子よ。



あれから2年。
自分自身の年寄るスピードもフル加速してます





夕暮れ見て〜


花火して〜


時間はかかりましたが、寄り道しながら楽しい1日目となりました。



2日目に続く〜


和歌山旅行 2日目

JUGEMテーマ:旅行
 

2日目は、朝からグラスボートに乗船です
円月島のすぐそばまで行ってくれるんです




グラスボートが戻ってくるまで、しばし浜遊び
ひたすら石ころを海に向かって放っておりました。









船の中はこんな感じ。
みなさん、真剣に見ておられます



向かいのおっちゃんが、魚の名前なんかも教えてくれます
けっこう大きな魚や、熱帯魚のようなキレイな魚、アジもいっぱいみることができました。

息子もずっとご機嫌で、海底に見える魚に喜んでいました

あ〜、釣り竿持ってきたら良かったね














次に向かったのが 白良浜

白砂がキレイです
お天気も良かったので、水遊びすることにしました









初めての海水浴

初めてのことは大概泣く息子・・・

まっ、ベビースイミング大好きだから大丈夫だろうと思っていましたが・・・









ま、まさか、雪山の二の舞??

私から離れようとしません。
抱っこ抱っこと抱っこ攻撃


「あんたプール好きやろ〜 早よ行っといで」
と手を離しても、すぐに帰ってくる始末・・・






どうなることやらと思っていましたが、




慎重に慎重に砂浜を歩き出し、





やっと走り回って笑顔を見せてくれました

ジャボンと海にもつかり、いつものプールとは違う海水を不思議そうにぺろぺろしてました




和歌山、白浜旅行楽しかったね。

また夏に海水浴に来ようね



おしまい



和歌山旅行 1日目

JUGEMテーマ:旅行

今月、GWをずらして白浜の保養所を利用してきました。
こちらの保養所は3回目、とってもお世話になっています



1日目。
まずはアドベンチャーワールド
開園1時間前の8時半に到着しましたが人も車もいっぱい!!
すでに入場門で並んでいる人もたくさんおられます。



そして開園と同時に、みなさんダッシュでお目当てのツアーガイドなどに向かわれます
すごい迫力でした。。。



私たちは、入場門が落ち着いてから中に入りましたよ〜








まず初めに行ったのが「パンダランド」。
双子パンダのミルクタイムです

テンション高めの息子、
パンダランドに行く前に、ペンギンや象、フラミンゴなどにも興味津々
あちこち走り回って、なかなか前へ進めません。



パンダランドには、双子パンダのミルクタイム終了間際に到着。

可愛かったけど、
双子ちゃんの写真がうまく撮れてなかった・・・

 


「ぱんだぱんだぱんだ〜」
私たち両親に教えてくれます。




次に「サファリワールド」を歩いて回るウオーキングサファリです。








象さんに触れることができます

な、なんと、
お鼻から泥をかけられてしまいました。
うむうむ、すんごい経験だわ〜
息子と2人さらにテンションあがりました


きりんにはエサをあげました。
舌がべろーっとでてきます




約1時間、象やきりん,ライオンをはじめたくさんの動物を間近に見ることができました。








続いて「アシカショー」 「イルカショー」








目が輝いています

「ジャンプもいっかーい」 えらそうにジャンプを催促したり、
「うわーっじょうず」 パチパチ拍手つきでほめたり、
「あかーん、ミス」 ボールまでジャンプが届かなかったイルカにカツをいれたり、

このショータイムをこんなに喜んでくれるとは
イルカに癒されたのはもちろん、息子にも癒された時間となりました







最後に行ったのが「ふれあい広場」

得意のえさやりです。







どんな動物にも怖がることなく、かなりハイペースにえさをあげ続ける息子。

動物たちが逃げていき終了しました











前回、ここアドベンチャーワールドに来たのは息子6ヶ月のとき。
現在2歳2ヶ月
立派に成長したなぁ〜


つづく〜



和歌山旅行その前に 〜飛騨高山〜

JUGEMテーマ:旅行
 
天橋立に引き続き、2月に行ったスノーボード旅行です
時期はずれですみません


私たち夫婦の共通の趣味でもあったスノーボード。
息子も雪山を喜んでくれるでしょうか?








あか〜ん・・・








大泣きです

何本かはそり滑りできましたが、この顔 ↓↓↓




早く帰ろうと一生懸命に訴えています・・・

仕方ない、
雪山は早々にきりあげて、温泉プールで遊び一日目終了




二日目は、
早起きして旦那atsuだけが雪山に向かいます。
5年ぶり??
ケガのないようにねと見送りましたが、まさかの一本目で転倒
足首を痛めて帰ってきました・・・





さあさあ、
気をとりなおして観光しましょ


雪の白川郷か、飛騨高山、どちらに行くか迷いましたが
2人ともいったことのない飛騨高山へ



朝市にも間に合いました



息子もご機嫌







古い町並みや朝市、高山ラーメンを堪能して帰路につきました。


結局、私kayohは一本も滑ることなく終わりましたが、
息子の大好きなプールを
家族3人で貸しきり状態で楽しめたし、美味しいものいっぱい食べることが出来て思い出に残る一泊旅行となりました。
飛騨高山は、もう少しのんびりもう一度行ってみたいな



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座